ほいくしローテーション

  • 2019.02.21 Thursday
  • 00:00
木曜日。
朝の会後は、みんなで『妖怪しりとり』のペープサートを見ました。



妖怪やおばけが大好きなひだまりっこ…
興味津々に近づき、「ろくろっ首だ!」「一つ目小僧?!」などと指をさし答えてくれるのです。














今日は保育士がローテーションをする日。
子どもたちも「今日は誰先生?」「そうなんだ!先生一緒にお外行こ!」とローテーションを楽しみにしてくれています。

0歳児さんは室内で自由遊びをしてから製作をしました。
お友達が遊んでいるところに行き、「ねえねえ!」と肩をトントン…



そして後ろからぎゅっ…
なんとも愛らしい姿です。



製作はスポンジやたんぽを使って木に葉っぱを描きました。

11ヶ月のお友達はたんぽにたっぷり絵の具をつけて、ポンポン ポンポン…
上手にたんぽを使いこなし、たくさん葉っぱを描いてくれるのです。




1歳のお友達はスポンジで…
小さなスポンジを器用につまみ、絵の具をつけてポンポン。キレイにできたね!





1歳児さんは開進会館方面へ…
降り積もった雪の中を懸命に進んで行きます。




足下を見るといつのまにかお友達や保育士の足跡がいっぱい!




今朝降った雪をギュギュと丸めて…



小さな雪だるまの完成!
かわいいね…




雪山を発見し、活き活きした表情で登っていきます。






「おーい、せんせ〜!」
登りきることができると、保育士に嬉しさをアピールするのです。






2歳児さんは園北側の森へ。




木々の中に小さな穴のある木を発見!
「なんだろね?」
「何かいるかな?」
「キツツキさんかな?」
いろいろな想像し、ドキドキワクワク…



覗いてみましたが中には何もおらず…
ちょっぴり残念の子どもたちと保育士なのです。





長い枯れ草をうんとこしょ、どっこいしょ!




なかなか抜けず、ドッシーン!と尻もち。
そのあと保育士と力を合わせて抜くことができましたよ。




棒を小さく折り、その棒に雪玉をつけるとお団子に大変身!







おんなじおんなじ!
美味しそうだね…




園に戻る時には枯れ草を手に持ち、こちょこちょ〜
「待て待て〜!」逃げる保育士を大笑いしながら追いかける元気いっぱいの2歳児さんなのでした。






【おひるごはん・おやつ】











コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM