ぬりえ、9がつのせいさく、あめふりさんぽ

  • 2017.09.12 Tuesday
  • 00:00

火曜日。

1グループは金曜日に行く動物園の地図に塗り絵をしてから...。


ふれあい遊び...。飛行機ビューーン!



手作りサーキットでも遊びましたよ。
お布団山をハイハイで登ったり、バランスを取りながら歩いたり...転んでも何度を挑戦するたくましい姿です。





2グループは9月の製作をしました。 花紙をくるくる丸めプチプチぶどう作りです♪
緑のマスカットと紫のぶどう好きな方を選び、花紙を手のひらでくるくる...。





まるまるにできたぶどうは箱の中へ!



ぷちぷち粒がたくさん出来たら、粒を画用紙にぺったんこ!





上手上手!







美味しそうなぶどうになってきたね!









最後に葉っぱを付けて...


完成!とっても可愛らしいぶどうが出来上がりましたよ!




余ったぶどうの粒をパクッ!「おいしかったー」となんとも可愛らしいのです。



2歳児さんも昨日お話をした動物園の地図に塗り絵をしてから...





「〇〇みるんだー!」と金曜日の動物園見学を楽しみに待つのです。


その後は、あめふり散歩へ!






「チョコレートジュースでーす!まぜまぜ〜!」と棒でグルグルかき混ぜます。


水たまりをジャンプ!ジャンプ!



水たまりが大好き!飛び切りの笑顔で豪快に遊ぶ2歳児さんなのでした。



【おひるごはん】
*トマトごはん
*かぼちゃコロッケ
*納豆のおからあえ
*大根の味噌汁


【おやつ】
*お好み焼き


おひるごはん・おやつ…アマムエクル


コメント
初めまして!!

「あめふりさんぽ 」についての
質問なのですが、
子どもたち、とってもいい表情で
嬉しそう!!… なのですが、
実際、お家に帰ると雨降りに散歩…?!に
出かける親子って滅多にいないですよね。
それを体験させることの意義を
聞かせて頂けると嬉しいです。


  • 新米保育士 ハイジ★
  • 2017/09/16 7:32 PM
ご質問、ありがとうございます。
ひだまりの雨ふり散歩では、子ども達の好奇心を制限する事なく遊ばせています。
水たまりを見ると興味を持ち、真っ先に向かう子ども達。足踏みするとバシャバシャ音がし、それを見ると周りの子も真似をする…手や草でかき混ぜたり、砂を入れ沈んでいく様子を見たり、自分の顔が水たまりの表面に写るのを不思議そうに覗きこみ、保育士と笑いあう…!子どもならではの素敵な興味と好奇心を満たし、私達と共感しあう大切な時間として保育しています。

先日、動物園見学がありました。前日は雨でしたので、園内あちこちに水たまりがありました。
子ども達に「今日は動物さんいっぱい見るから、水たまり入らないで行けるかな?足、冷たい冷たいだからね。」と話しました。「うん」「分かった〜」と、1才児(高月齢)と2才児さん。月齢の低い1才児さんは、水たまり手前で「あの動物さん、なにかな?」と声をかけ、さりげなく誘導。たまに入るお友達もいましたが、トコトコ満足して見学しました。
小さな子ども達ですが、いつも私達保育士の思いに耳を傾けてくれます。規制する「ダメ」の言葉で伝えるのではなく、「今日は〜できるかな…?」と丁寧に提案し、どうするかは子ども達に選択してもらう事が大切だと考えています。

一昨日、私が退勤する際、1才児のお友達がお迎え後、玄関前の水たまりに入っていました。保護者の方は「本当に水たまりが好きで…」とお話しされていました。立ち話している間、足ぶみを繰り返すと満足し、車に向かいました。ひだまりの保護者の方々は、子ども達の思いを大切にされる素敵な方々で、ひだまり保育も温かく見守って下さり、有り難い限りです…。
これからも、子ども達一人ひとりの思いを大切に、この時期しか出来ない遊びを十分にできる環境を保障していきたいと思います。

ご質問、ありがとうございました。もしお時間がございましたら、いつでもいらして下さい!
  • 家庭保育園ひだまり
  • 2017/09/17 8:11 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM